MENU料金 オーナーのつぶやき最新のお写真
 トップに戻る  色々お写真 周辺地図


Mカットブロッツーのオーナーのつぶやき・・・

2019年の元旦は東京湾の真ん中の海ほたるから房総半島に渡り浦賀水道を右手に南下すると保田漁港の漁協が運営する食堂でお昼にしました、30~40分まって出てきたのがこれ!
 私はアナゴの天麩羅どんぶり定食(アナゴが大きすぎてしかも3枚も乗っかっているのでご飯が見えない)にお刺身3点盛を添えて・・・


パンプキンは天丼定食!海老天が大きくて食べ応えが有りそうですね・・・ アナゴがいかに大きいか?わかりますか?アナゴ1枚目はほぼだけを食べて野菜の天麩羅をめくったらやっとご飯が見えてきました
果たして私は完食出来るのか心配でしたがやっつけてやりました。パンプキンも完食したようで二人とも大分おデブになったのでは?・・・ 金目鯛の姿煮も旨そうでしたがもうほどほどで・・・ごひほうさまでした・・・(>_<)


食堂を出て次の道の駅たてやまには海に突き出た長い海上歩道(館山夕日桟橋)?があってハル君を抱っこして日向ぼっこなお散歩を楽しみました・・・凄いブルーなマスコットがいて皆さん記念写真してました・・・ 私の顔が日焼けをし始めましたちょっとヒリヒリし始め・・・


道の駅舎の屋上の展望デッキでハル君とお昼寝してしまいました・・・ それから南房総の先端のフラワーラインに行ったらパンプキンはここはいつ来てもフラワーラインらしくないね~と居眠りしていました。また進んでクジラの骨がジュラシックパークのような道の駅に寄ってみました。


世界中のクジラの模型が展示してあってペルーは面白い形をしていました・・ 確かクジラは世界中を回遊しているのもいるので同じクジラをみてこのように違ったものになっているのは興味深いですね・・・
私はくじら好きなのでここでくじらの缶詰を買いましたが反捕鯨のかたがたは憤慨しているのでしょうか?頑張れ 日本!!


房総半島の先端から太平洋側を海沿いにまわり千倉をパスして鴨川シーワールドを右に見てパスしてどんどん北上し勝浦を過ぎとても綺麗な海岸でサーフィンのメッカのような御宿が有ります以前にもこのパーキングに泊ったことがあるので今晩もお世話になることにして夕焼けな海岸風景をビールのつまみに夕食を・・・ もう朝4時にはサーファーの方々が続々と駆け付けてきます。


お隣に来た方のボードです、今日の波ではこれでは短すぎて乗れないそうで少し長いボードと交換してゆきました・・・ まだ夜が明けてないのですが沖の方には何人か見えますね・・・(>_<)


やっと お日様が顔を出してきましたね~ サーファーがどんどんと海に向かう・・・ 波の色が朝焼けですねピンク色してますね・・・


今まさに海に入ろうとするところですか・・ 準備運動をしてから入る人・・・ それにしても この風景・・・ ( ◠‿◠ )


海ほたるではこのようにすっきりした日の出は拝めませんでしたが どうですか?拝みたくなりましたね~ポツンポツンとサーファーが浮かんでいますね・・・このバイクはサーフボードを運ぶキャリアが付いています、冬なのに根性ですね・・・ ( ;∀;)


サーファーが沢山います、今年も皆さんも頑張ってください。私も頑張らねば~ランド・・・


この後、九十九里浜を右にみて仙台目指して帰ってきましたが、福島に入った途端に強力な冬を感じてやっぱり東北は北国なんだな~と感じ夕方に仙台に着きおばばの1月2日の90歳のバースデーをお祝いに行きました!おばばも頑張って楽しい長生きしてね・・・ ( ◠‿◠ )  4日からのお店のなかで私の顔はビールを飲んでいるかのようにまっかかでした・・・( ;∀;)

  本年も宜しくお願い致します。世の中全てとお客様に感謝!感謝!!